社会に広まるDIY

ウッド調のキッチン

近年DIYという言葉が世の中で認知されていると思う。大体どういったものこういうことなどはっきりとした説明ができるわけではないが理解されているように思う。そんなに難しいものではなく自分でできることを自分でするといった考えのもと行われる大工仕事的な感じでとらえることができるだろう。家の中のここに棚がほしいもう一つ棚を作りたい収納が本棚がなどと思えば材料を集め自分の手で作ってしまうのだ。ここのところDIY人口に変化というか男女の比率に変化があるかもしれない。なんと女性のDIY人口が増えているのである。DIY女子と呼ばれているのだとか、そういった女性が集まり活動しているとこもあるようである。今後のDIYの発展は女性がカギを握っているのではないだろうか。

DIYで棚を作る場合に気を付けることはなんだろうか考えてみることにする。まずはやはりサイズの計測であろうDIYで棚を作るということは完全オーダーメイドなのでサイズ計測を間違ったまま進めると作り直したり家の中などのほかの部分を壊しかねない可能性があるだろう。計測はその都度確かめながらが賢明である。そして近隣への配慮であるどうしても音が大きくなったりすることもあるので近隣トラブルに発展しないように時間帯などに気を付けてもらいたい。あと一番気を付けること注意することは工具などの使用によるケガ、作業によるケガであろうことによっては危険がともなう作業もあるともわれるので注意してもらいたい。工具など特に電動工具には細心の注意が必要である。